スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
旅行記~香川・愛媛・広島~7
【 2013/10/22 00:09 】
いつまで続くでしょうか・・・旅行記

今回はお茶のことも少々触れてみたいと思います。


道後温泉で入浴を楽しみました。
入浴方法はいくつかあって、1お風呂に入るだけ(いわゆる銭湯、地元の方の楽しみ方です)、2お茶・おせんべい付大部屋休憩、3お茶・お団子付2か所の湯船を楽しみかつ特別風呂の見学個室休憩。
コースによって利用時間、値段も違うんですがどのコースも混んでいて一番早く入場できそうなのが個室コースだったのでちょっとお高かったけどゆっくり出来そうだし旅行中だしこちらでコースで入浴してきました。

個室に案内されると浴衣に着替えさっそく入浴。みかん石鹸もついていました。
2か所のお風呂に入らなきゃならないから忙しいこと。

CIMG1003_convert_20130604231655.jpg


お風呂から上がるとお茶と坊ちゃん団子が振る舞われます。

CIMG1007_convert_20130604231723.jpg

こんなうちわも置いてありました。
子規も松山ゆかりの人なんですね。

CIMG1010_convert_20130604231752.jpg


この時振る舞われたお茶ですが、「貴人点て」ということを後日のお茶のお稽古で知りました。
高貴なお客様へのお点前です。お茶碗が貴人台に乗っています。
お稽古ではお点前する人、半東さん、貴人さんそれぞれ練習します。
普段のお点前ではお客さんが自分でお茶を取りに立つのですが貴人さんは高貴な方なので半東さんが上げ下げすべてしてくれます。まぁ~~足のしびれること。リセットするタイミングがないんですよね~~。
偉い方も楽じゃないわね。

道後温泉では最高のお・も・て・な・しをいただいていたんですね。
スポンサーサイト
| コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。