スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
旅行記~香川・愛媛・広島~3
【 2013/06/01 00:23 】
こんぴらふねふね~~シュラシュッシュシュ♪

うどんでお腹がいっぱいになった後は金比羅さん参りで腹ごなし。
上ってきました785段。
30~40分くらいで登れるとガイドブックには載っていたので楽勝と思っていたけど、100段ぐらいで足がフラフラになってしまった。
子供の頃よく行った上川神社の石段は約100段だったからここ以降は未知の領域か。
引き返すタイミングがわからないままたどり着いた本殿からの眺めは最高だったよ。

正面の山は通称讃岐富士。その後ろには瀬戸大橋もうっすらと見えました。

CIMG0946_convert_20130515235822.jpg


帰りの参道では水分補給で甘酒を。

CIMG0949_convert_20130515235853.jpg


門前ではソフトクリームを。

CIMG0935_convert_20130515235742.jpg


釜玉ソフトですと。うどんじゃないよ。
うどんに見立てたソフトは生姜風味のバニラアイスにねぎがトッピングされ醤油がかけられて出てきました。
味は、ネギです。
スポンサーサイト
| コメント(2) | トラックバック(0) |
<<花とケーキの日 | ホーム | 旅行記~香川・愛媛・広島~2>>
コメント


ネギ味のアイスって…。
ありなのかそれは??

年明けうどんとは…

うどんは太くて長いことから古来より、長寿を祈る縁起物として食されてきました。
白いうどんにめでたさを象徴する赤い具材をのせ、
年明けに食べていただくことで、その年の幸せを
願うという思いが込められています。

だそうだよ。

うどん県ではそういう風習があるのかねえ?
Natsuty URL [編集] 【 2013/06/01 15:22 】


あるから、アリなんだろうね。

年明けうどんにはそんな深い思いがあったのか。
北海道の頃から食べてた?
みっちぃ URL [編集] 【 2013/06/03 22:35 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitchyberry.blog.fc2.com/tb.php/21-c1593842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。